小桜クマネコ × チンジャオ娘の新作!

 

『ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして』

 

第2話を早速まとめていきます。

 

前回はかなりヘビーなスタートでしたが、

今回はどんな風になっていくのでしょうか?

 

とりあえず、ナナのチ○コの扱いが超絶テクなのはわかりました(笑)

 

しかしチンジャオ娘は何気ない会話の中にも、

キャラクターの背景や個性をきちんと入れ込んでくる。

 

話数を読み進めるとキャラクターに対して、

親近感が湧いてきちゃうんですよね〜♪

 

ホントにチンジャオ娘のエロ漫画を読んだあとだと、

他のエロ漫画はモブキャラの集合に見えちゃって(笑)

 

個人的にはチンジャオ娘作品大好きです!☆

 

それでは続きを見ていきましょう!

 

▽▼無料の試し読みは画像をクリック▼▽



 

第1話のあらすじ

雪が降る、ある寒い冬の夜、一人の少女ナナが道端に行き倒れていた。

 

たまたま通りがかったサラリーマン男性石川が、

少女を家に連れて帰り介抱すると、お礼に少女が男性のファスナーを降ろしてきて…

 

⇒第1話のまとめはこちら

 

▽▼無料の試し読みは画像をクリック▼▽



 

第2話 触れれば壊れそうな身体と穴で男の欲望を受け止める少女

あさっりと石川の方に尻を突き出すナナ。

 

肉がなく、かなり痩せ細ってはいるが、腰つきはしっかりとしていて、

たしかに少女のカラダというわけではなさそうだった。

 

「早く挿れてください」

 

男をせがむ言い方ではなく、死んだ魚のような目で、

場末の風俗嬢が客に言うみたいに冷めきった口調で言うナナw

 

ズプッ

 

石川は巨根をバックから挿入した!

 

ナナの中はとても気持ちよくて…

 

石川はあっという間にナナに中出ししてしまう(笑)

 

▽▼無料の試し読みは画像をクリック▼▽



 

まだ出したりなそうな石川を察したナナ。

仰向けになると、今度は前からどうぞと言ってくる。

 

「私の穴見て気持ち悪いとか思ったの?」

 

「そういう訳じゃ…」

戸惑う石川(笑)

 

「ほら早く」

 

そう言われて、仕方なく正常位で挿入する石川w

 

「さっさと終わらせたいんだから早く中に出しちゃってくださいよ」

 

すごく冷めた目で石川にそういうナナ…

 

石川はためらいながらも激しくして・・・

 

続きは無料の試し読みで読んで見てください。

 

▽▼無料の試し読みは画像をクリック▼▽



 

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 第1話 感想

ナナの冷めた態度こわ!笑

 

でもある意味、この塩対応はこれで興奮するかもしれないですね(笑)

 

人によってはチ○コしぼんじゃうかもですがwww

 

仰向けになったナナのカラダも、

肋骨が浮き出ていて痛々しいかったですが、

チッパイや華奢っ娘がスキな方にはオススメです☆

 

次回!ナナは石川にお風呂で奉仕して・・・

 

続きは無料の試し読みで読んで見てください。

 

▽▼無料の試し読みは画像をクリック▼▽



⇒第3話のまとめはこちら

あなたへのおすすめ